バツイチ男性と結婚・・・彼の子供にとって自分は邪魔者では?と悩む人へ告ぐ

こんにちは、メリッサです。

今日は少し昔を振り返って、自分が夫と結婚する前に悩んだことについて書きました。

どう解決したのか、どんな風に考えたのか、バツイチ子持ちの男性との結婚ってこういうことだよっていうのを伝えたいです。

  • バツイチの彼には子供がいる。
  • 前妻が引き取ってるけど、子供は父親に会いに来る。
  • そこに新たに加わる彼女(自分)という存在。

これは結構ありがちな状況。

ですが、彼との関係が進んで結婚を意識するようになると、どんどん不安が出てきます。

  • 私、子供からパパを取り上げてない?
  • 私ってこの親子にとって邪魔な存在なんじゃない?

こんな風に悩んでいるならば、私がきっぱりと言いましょう。

それは思い上がりです!!

あなたが彼の子供を『彼の』子供と考えているのがよく分かります。

結婚すれば彼だけではなく、『自分の』子供にもなるっていうことを考えたことがありますか?

頭では分かっていても、「だって前妻が引き取ってるし。」と思っていませんか?

実はこの不安・悩みには自分の本音が隠れています。

本当に本当に彼のことが大好きで、幸せな結婚を望むならば。

その本音とじっくり向き合ってみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

邪魔なのは私?バツイチ子持ちの男性と再婚したら

離婚して、子供たちは前妻が引き取って育てている。親権も前妻。

彼は毎月養育費を払い、子供たちは父親に会いにくるという関係。

自分は彼と付き合っていて、子供たちも自分の存在を知っている。

私が悩んでいた頃の状況は、こんな感じ。

まぁ言ってみればよくある状況です。

今思えば見当違いで恥ずかしい、だけど当時は真剣に悩んでいたことがこちら。

  • 私が彼と結婚したら、子供たちからパパを取り上げることになるんじゃない?
  • 自分さえいなければ子供にとって幸せな家族でいられたんじゃない?

自分が子供からパパを取り上げるとかそんなことは絶対にできないし、自分の存在が彼ら家族の幸せを壊すほどの大きな存在だと思ってるのならば、それは違います。

思い上がりです。勘違いも甚だしいです。自意識過剰。違うから。大丈夫。ホンマに。←言い過ぎ。

自分が感じていた申し訳なさとか不安っていうのは、実は自分の本音の裏返し。

つまり、

  • 自分と彼との関係を子供たちに取り上げられそうに感じている。
  • 子供さえいなければ、自分と彼は幸せな家族になれるのに。

あ、これ文章にしてみたら最低やな。(-ω-;)

バッサリ言い過ぎ!って感じがしなくもないけど、でも実際のところそうなんですよ。

こんな考え方をしている限り、自分と彼に幸せな結婚という未来はやってきません。

初婚同士なら、こんな悩みないのにね。
自分が好きになった人が、結婚したいと思った人がバツイチ子持ちなので仕方ありません。
何でこんな人好きになっちゃったんでしょうね。笑

彼は未来を、あなたは彼の過去を見ている

子供たちにとって、一番幸せなことは彼と前妻が仲良く夫婦のままで、みんなで家族でいること。

だけど、その幸せのカタチは叶えられませんでした。

そこで彼らは離婚という道を選びました。

仲の悪い喧嘩ばっかりの母親と父親の姿を毎日見せつけるくらいなら、離婚してお互いに別の道で幸せのカタチを見つけるという選択。

その選択にあなたは関係ありません。

あなたには関係ない、彼の過去の話です。

自分がいようといまいと彼らは離婚していたし、自分がいなくなったからと言って前妻ともう一度ヨリを戻すこともなければラブラブ夫婦になることもありません。

(彼とあなたの不倫が離婚原因だったら話は別。もう死ぬまで罪悪感抱えて生きたらいいと思う。)

そして、離婚をしても彼が子供の父親であることは変わりません。

別々に暮らすようになっても、親子の関係は生きている限りずっと続きます。

今の時代、養育費の支払いから逃げたり成長に興味もないって男も多いのに、そうじゃないところは彼の素敵なところの1つです。

次に、彼と前妻は別の道での幸せを探し始めました。

それはつまり、新しいパートナーとの出会いを意味するかもしれません。

そして彼が出会ったのがあなたです。

彼は新しい幸せのカタチを探して、あなたと出会って、結婚を考えるようになった。

もう彼は未来を見ています。

あなたとこれから作ろうとしている、新しい未来の幸せのカタチを考えています。

彼が未来を見ているのに、自分は彼の過去を見ていて彼の過去に縛られてるなんて意味ないですよね。

彼と一緒に自分たちの未来を見ましょうよ。

子供のことは大切だし大好きだし、ずっと親子であることは変わらない確かなこと。

だけど、それはそれ。これはこれ。

再婚して新しい家族を築くことも、彼にとってすごく大切だし諦める必要は決してないこと。

もしかしたらあなたとじゃなくて、別の人でもいいかもしれない。

別の人の方が、子供のことも新しい家族もどっちも理想通りになるかもしれない。

では、あなたに質問です。

そのときあなたは、彼の隣にいなくても平気ですか?

(どうしてもブルゾンちえみ風に脳内再生される・・・。汗)

彼の子供に対して自分の本音は・・・

彼と子供は家族で、私だけは余所者。私の都合はお構いなしで、勝手気ままに父親に会いにきては仲良く盛り上がってる。

そんな彼ら親子の様子を見て、自分は邪魔なんじゃないか?自分の居場所がないように感じる。

このように悩んでいるというあなた、実は彼の子供に対して同じように感じていませんか?

  • 本当は彼と2人きりの時間を楽しみたいのに。
  • 私が彼と仲良く盛り上がりたいのに。

彼に子供がいることは受け入れている、と自分では思っているかもしれないけどそうじゃないんです。

再婚したら、彼の子供ではなくなります。

彼と自分の子供になります。

自分の子供になるんです。

親権が前妻だろうが、もう成人していようが、そんなの関係ありません。

たとえ前妻や子供が「あなたの子供じゃない」と言ったとしても、彼がそこまで責任を負う必要はないと言ったとしても、あなたは「自分の子供」とするんです。

そこまで分かっていますか?

確かに、彼の子供はもしかしたら「パパを取られる!」と思って必要以上にベタベタしたり仲良しアピールをしてきたり、あなたに辛く当たってきたり。

それはあなたの本音が子供たちに伝わってしまっているからかもしれません。

あなたが自分を邪魔な存在・居場所がないと感じるのは、子供たちに対して邪魔・居場所はここじゃないと感じている証拠です。

居場所がないなら作ればいい!

彼の子供は結婚すれば自分の子供になる、と言いました。

もし我が子がパパとめちゃめちゃ仲良しだったらどうでしょう。

微笑ましい、嬉しい、ママも入れて~~!ってなりませんか?

同じことです。

結婚する前だったとしても、彼との将来を考える段階にいるのなら「私も入れてよ~~!」ってなりませんか?

居場所がないんじゃなくて、自分が入っていこうとしていないだけ。

入りたいとも思えないなら、彼はあなたの結婚相手じゃないのかもしれないですね。寂しいけど。

初婚同士でお互いの間にできた子供しかいない、っていう相手がいくらでもいます。

想像してみてください。

実家の両親から「もうあなたの部屋はないからね!私達の家だから、勝手に来ないでよ?鍵も返して!」って言われたら。

いくら独立して別に生活しているとは言え、寂しい気持ちになりません?

あ、私は両親と絶縁しているので全然平気なんですけど。笑

でも義両親に同じように言われたらスネるわ。絶対にもう行ってやらん!孫に会わせてやらん!ってプンプン怒るわ。

自分中心で新しい家族の幸せのカタチを作る!

離婚した後も別に暮らす父親に子供が会いにきてくれるって、本当にありがたいことなんです。

子供は成人しようが結婚しようが孫が生まれようが、いくつになっても子供。

そして彼は父親です。

関係はどちらかが死ぬまでずっと続くし、もしかしたら死んだ後も続くかもしれない。

離婚するまでずっと一緒に生活していた子供と、今は別に暮らすようになって寂しく思っている。

会いにきてくれたときはめちゃめちゃ嬉しいし、何倍も甘やかしたり可愛がったりする。

これは当たり前。

彼と結婚するということは、離婚してから今も続く父子の関係を壊していいということではありません。

そのままの彼を全ー部ひっくるめて、さらには自分も家族の輪に入り込んで、

まとめてみんな私が幸せにしたるわ!

ってくらいの意気込みが必要です。勢いも必要かも。

子供はもうイイねん、お前と2人で新しい生活を!って人もいるかもしれんけど、そんな人嫌や。「え、そんな人やったん!ガ-ン!!( ̄◇ ̄lll)」ってなるわ。

《まとめ》自分が幸せになれる道は自分で選ぶ

若かりし頃の私、めっちゃ考えてたんやなぁ~。(遠い目)

当時の日記を引っ張り出して思い返しながら、懐かしい気持ちと同時に私もなかなか肝っ玉の据わった女やなって。自分でww

具体的にいうと22~23歳のときの話です。バックパッカー時代でめっちゃ時間あったんですよ。72時間バス移動とか。

今となれば私も子供を産んで親になったので、結婚前に色々と悩んでいたことも違うかったなぁってしみじみ思えるし、もっと違う悩み出てくるで?とも思う。笑

例えば、妊娠中の体の大変さを前妻と比べられて一人泣いた夜とか?デリカシー全然ないねん、あの人。

だけど、悩んだときは、そんなんも全部ひっくるめて私が幸せにするって自分で決めたんやったわ!って思い出して笑うんですよね。

溜め息つきながら。自分の男を見る目のなさに呆れながら。

だって離婚はしたくないですもん。6人の子供たちがおるし。夫にさらに新しい家庭作らせたら神戸のビッグダディとか石田純一とか呼ばれそうやし。(ママ友にはもう呼ばれてるけども。笑)

 関連記事も読んでみる

バツイチ子持ちの男性と結婚?後悔したくないならこれだけは聞いておけ!
もしも娘が結婚したいと男性を連れて帰ってきてそれがバツイチ子持ち男性だったら。 私はまずは反対します。 え?どの口が言うのかって?笑 この口が言...

もしもこれを読んで、「そんなのイヤよ!私は彼と新しい家庭を2人で築きたいの!!」って思うなら。

悪いことは言いません、初婚&子ナシの男性を探しましょう!

今からでも遅くありません。

そのほうが確実に幸せになれますから。彼も彼の子供も皆。

最後にもう一度質問します。

彼が新しく幸せな家庭を築いたとき、

彼の隣にいるのがあなたじゃなくてもイイですか?

>>「35億」って頭に浮かんだあなたへ♥
メンタリストDaiGo監修。
運命よりも確実な出会いを!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で